ASTVTE(アスチュート) サドル スカイライト VT CAAD12

サドルをASTVTE(アスチュート)スカイライト VTに変えてみた

Pocket

サドルをフィジークのアリアンテ バーサスからASTVTE(アスチュート)スカイライト VTに変えてみた。
デザインが戦闘機のようなレーシングカーのようなで、超カッケーっす。
カラーはいろいろありますが僕のフレームの為に作ったんじゃないか?と思わせる蛍光イエローもあり、以前から憧れのサドルでした。
いつか手に入れてやろうと思っていたのですが、価格がママチャリ2~3台買えるようなコスパ最低のサドルなのです。
ある日、嫁に買うぞ!この野郎。と相談したところなんやかんやOK。気が変わらないうちにAmazonで秒速ポチっと。
そして真っ白な箱に丁寧に収められたサドルが届きました。早速開封して重さを量ったところ176gとカタログ値よりも9g軽く、フィジークより50g弱軽くなりました。
取り付けは説明書によると水平より若干前上がりのようです。フィジークよりサドル全体のハイトは低いのですが、前上がりになっている分シートポストの高さは変更しなくても違和感ありませんでした。
また、カーボンレールなので念の為トルクレンチで5Nmで固定しておきました。

早速、境川サイクリングロードでシェイクダウンしましたが、なんと、ほんの数キロで尻と左の太ももの付け根が痛くなってきました。。。
軽く流している時は痛くないのですが、強度を上げると痛くなってくるようです。フィジークでは無かった現象でした。
慣れれば平気だろうと思い何度か乗っていると、やはり痛みは無くなりました。よかった~。

ASTVTE(アスチュート) サドル スカイライト VT CAAD12

乗り心地やダンシングの軽さは正直わかりません。。その辺は鈍いのですが、なんつたってカッコいいので全てOKです!

返信を残す