CAAD12 中華カーボンハンドル

中華カーボンハンドル

Pocket

こちら「AliExpress」で購入したカーボンハンドルです。
遠目から見るとカッコ良いのですが、近くで見ると塗装や作りがとっても雑です。そりゃ送料込みで3000円ですからね。
ケーブルはハンドル内に通すことが出来ますが、穴が小さく至難の業です。仕方なくルーターで穴を広げて無理やり通すとハンドル内のバリに削られアウターが傷だらけに、、
さすがにインナーまでは切れてないので、そのまま使います。またケーブルの角度がきつくなるのか変速フィーリングは若干悪くなります。
一応カーボンだけあって軽いですが剛性はありません。すでに2年ほど使っているので折れたりはしないのですが、ダンシングするとステムで固定している部分からミシミシ音がします。(ハンドルに体重をかけすぎてるのもありますね)
空力や振動吸収性はよくわかりません。
サイクルモードで本物のカーボンハンドルを握りましたが、まったく剛性が違いますね。やっぱ中華はダメかも~。
今は「Brand-X カーボン Ergo Racing ロードバー」か「Deda Elementi Zero100」に交換しようか考え中。

【リンク】
AliExpress

返信を残す