中華カーボンハンドル

中華カーボンハンドル終了のお知らせ

Pocket



前の記事にも書きましたがステム付近から鳴るミシミシ音が気になって真剣にチェックしてみたところ、なんと亀裂が入ってました。
爪に亀裂を引っかけると剥がれそうです。おまけに指でおもいっきり押し込むと凹む感覚が伝わります。。これが中華クオリティか~。と妙に納得してしまいました。

中華カーボンハンドルにも価格が高いのもありますので全てを否定することは出来ませんが、少なくても自分が購入したものは残念な商品でした。
この亀裂が最初から入ってたのか、徐々に入ったのかは不明ですが写真のように千枚通しで刺すとあっさり貫通しました。
そもそも本当にカーボンなのだろうか。。イメージ的にはお菓子の「きなこ餅」中がスカスカ。

今まで折れなかったのが不思議なくらいです。
形はけっこう気に入ってたんですけどね。う~ん残念。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です