ツールドニッポンTHE KAIMAKU 2017 袖ヶ浦ステージ

ツールドニッポンTHE KAIMAKU 2017 袖ヶ浦ステージに出場しました。

Pocket

2017年4月15日(土)袖ヶ浦のフォレスト・レースウェイで開催されたツールドニッポンTHE KAIMAKU 2017 袖ヶ浦ステージに出場しました!
男子のカテゴリーは「160kmセンチュリーチャレンジ」「7時間エンデューロ」「4時間エンデューロ」「2時間エンデューロ」とあります。今回は無謀にも「160kmセンチュリーチャレンジ」にエントリーしちゃいました。
これまで箱根や彩湖往復など130キロ程度は走れてるので軽いだろう思ってました。当日は晴ているものの、風速15mはありそうな強風。ホームストレートは若干下っていて本来なら観戦者にカッコイイ姿を見せられるのに、この日は今にも止まってしまいそうな速度を鬼の形相で走るという非常にカッコ悪い状況でした。ぐでんぐでんになりながら100キロ走った頃には脚はとっくに売り切れ、チームエンデューロの小径車女子にも抜かれる始末です。情けな~。と泣きそうになりながら規定のタイムギリギリで最終ラップに入れてなんとかゴーーーール。

リザルトみると1/3以上はリタイアだったので、まあ、良しとしよう。。
しかし、あの状況でバイクのような速度で先頭を引っ張る宇都宮ブリッツェンの阿部 嵩之選手はハンパない!プロの凄さを思い知らされた。


返信を残す